稲刈り

雨が多くて田んぼがなかなか乾かない中、稲刈り強行!

今日は久々の秋空でした。



さて、籾摺りまで進むと大量の籾殻が…。

どう処分してよいものやら…。


明日からまた雨予報。そしてまた気になる台風が…。

稲刈りはいつ終わるのだろうか?

窓辺にブラブラ一輪挿し

ガラスチューブは「Glass Art Mira」さんに作って頂きました。

チューブ上部のツバの部分をあふれる水のイメージで

下部を雫のイメージで、とお願いして出来たものです。


今年は特に暑かったので、窓辺に涼しげなものをとデザインいたしました。

いかがでしょうか?

完成品は掲載できないかも…

ペンダントトップを制作しています。

右端が試作品です。

左から制作順に並べてみました。



こちらはオーバーヘッドルーターで八本の円形の溝を加工する治具です。

板を予め八角形にしておき、溝を突いては板を回転させ次の溝を加工する

と、いった具合です。



こちらは外周を丸くする治具です。

オーバーヘッドルーターでも加工できるのかもしれませんが

溝加工を先行させたので、刃物を当てると薄い部分が弾け飛んでしまうかも…

と考え、ベルトサンダーで削ることにしました。

これで、加工と仕上げも一度にできます。


ちょっと専門的すぎたでしょうか?


出来上がれば中央の浅い穴がつまみ細工でデコレーションされます。

完成品は掲載できないかもしれません…。


台風.大雨被害から少しずつ立ち直り、加工も始めています。

ということで、今後ともよろしくお願いいたします。

まもなく収穫…

まだまだ台風の爪痕も残るなか、収穫の準備も進んでいます。

先日の台風では田圃の中に小屋が飛んできて…。

倉庫の外壁がはがれ…。

物置が倒れ…

田んぼの中は片づけたものの、外壁や物置はそのまま…。

さらに追い打ちをかけるように…豪雨災害…(報道では取り上げられませんでしたが)

作業場が水没…。土間コンが水分を含み、工房内の湿気がすごいことに…。

ようやく少しずつ作業ができるようになりましたが、散々な目にあいました。


目といえば、台風直前に目にできた腫瘍の摘出手術も受けました。

腫瘍自体は悪性でないようなので一安心…。


ブログでグチを綴っても…と、お叱りを受けるかもしれません。


これからまた、少しずつペースを取り戻します。

これからもよろしくお願いします。

突板の灯りを…

以前ご紹介した「突板の灯り」です。

古い町家を改修した、こちらに納めさせていただきました。

nobu notes の「突板の灯り」は奥の四畳半和室の天井に納まっています。

暖かな優しい光を演出しています。


ここちよく、ここでしか味わえないひとときを過せる、そんな空間です。

こんな素敵な空間を演出する一端を担わせていただいたことに ただただ感謝です。


オーナーさんからも、“空間自体がアートだ” という評価をいただいているそうです。


その他の画像もご覧ください。

こちらの空間を総合プロデュースなさった「間工作舎」さん。

http://kankousakusha.sakura.ne.jp/

ぜひ一度チェックしてみてください。

9月末に収穫予定です

最近は田んぼの投稿ばかりですが

台風が過ぎ去った後もこんな感じです。

部分的にコケた稲もありましたが、概ね被害無しでした。

(籾の中がどうなっているかわかりませんが…)


9月5日あたりに落水し、収穫に備えようかと思います。

朝、田んぼを巡回して

出来立て(?)トンボ発見。

中央にトンボ。その右上にサナギのカラが写っています。

近づいても逃げませんでした。


畔を歩いてるだけで汗が出てきます。

今日も暑くなりそうです。

本日は

立秋だそうです。😊

まだまだ暑い日が続いています。

でも、こよみの上では「秋」だそうです。

今日から残暑です。


そんな中、週末 には「平安夜市」に参加します。




出穂そして開花

稲の葉っぱ(茎?)から穂(籾)が出てくることを出穂(しゅっすい)と言います。

今年はすっごい暑いので10日ほど早いでしょうか。

予定ではお盆の頃に出穂するはずだったのですが…。

そして、写真で見えるかどうか…花も一部咲いてます。

うまく写ってないですね。😥

昨年は出穂がある程度そろってから開花したように記憶してるのですが、

今年は出穂→即開花って感じがします。

なんかおかしいなぁ~。


田んぼ全体ではこんな感じです。

手前は少し緑が濃いですが、朝日が当たらないので少し遅れている様子…。

今できることは水の量を調整し、暑さや台風からの被害を

少しでも少なくなるようにしてやるだけです。


自然には勝てません。。。

何とかうまく育ってくれることを祈ってます。

突板の灯り の 続きです

先日掲載したフレームに突板を貼りました。

なかなか良いアングルで撮影できません…。


上から


下から

実際に天井からぶら下げて、点灯・未点灯で撮影してみたいのですが…。


明日、納品です。

現場で撮影許可が出れば、もう少しよい写真を撮ってみたいです。

突板の灯り

ペンダントタイプの注文を頂戴し、製作してます。

脚立にぶら下げチェック中。

これに突板を張っていきます。


見上げの写真。

古い町家を改修した おうちに使っていただきます。


見下げの写真。

上面と下面に四畳半の畳敷きみたく突板を張り、

側面には少し湾曲させた突板を張っていきます。

出来上がったら現場で写真を取らせていただこうかと思います。

許可が得られれば、また改めてアップします。